新Google翻訳で翻訳精度が向上!:英語の名言を訳してみた

新Google翻訳で翻訳精度が向上!:英語の名言を訳してみた

Google翻訳が新しくなりました。
なにやら翻訳精度が驚異的に上がったとのこと。

こちらのブログでも賞賛されてました↓

新Google翻訳を使って3700ワードの技術文書を1時間で翻訳した

この新翻訳の勘所は学習機能があることで、翻訳をさせればさせるほど精度が上がっていくそうです。

実際に翻訳がどんな感じになるのか、英文を和訳してみました。

Google翻訳

Google 翻訳が進化しました。

sblog20161126a

エジソン、ガンジー、ディランの名言訳

この手のサービスは、技術系などの論理的な文章には強いんじゃないかな?
文脈とか構成がカッチリしてますから。

ですが、小説や詩の類いはどうなのか?
あるいは抽象的な概念が多い思想系の文章はどうなのか?

では、英語の名言を訳してみましょう
最初は短い文章から。

Genius is 1 percent inspiration and 99 percent perspiration.

トーマス・エジソン

Google翻訳
天才は1%のインスピレーションと99%の汗です。

 

The future depends on what we do in the present.

マハトマ・ガンジー

Google翻訳
未来は私たちが現在行っていることにかかっています。

 

良い感じで訳せてます。
他の翻訳サービスでありがちな、破綻した日本語になってませんね。

ただ、この「ですます」口調が名文の格調を台無しにしてますが、まあそこは大目に見てあげましょうw

続いて、今話題のボブ・ディラン氏。

You can’t be wise and in love at the same time.

ボブ・ディラン

Google翻訳
あなたは同時に賢明で恋に落ちることはできません。

 

やはり詩のような抽象的言い回しには苦労してるようです。
これだと意味分かりませんね。

意訳すると、
恋をしながら賢くなんてなれやしない
となります。

アインシュタイン、エマーソンの名言訳

少し文章量を増やします。

Anyone who has never made a mistake has never tried anything new.

アルベルト・アインシュタイン

Google翻訳
間違いをしたことのない人は、何も新しいことを試したことはありません。

 

Our greatest glory is not in never failing, but in rising up every time we fail.

ラルフ・ワルド・エマーソン

Google翻訳
私たちの最大の栄光は決して失敗することではなく、失敗する度に立ち上がることです。

 

なんか良い感じですな。
たどたどしいながらも意味は通じています。

キング牧師の名言訳

さらに文章量を増やします。

I have a dream that my four little children will one day live in a nation where they will not be judged by the color of their skin but by the content of their character.

マーティン・ルーサー・キング

Google翻訳
私の幼い子どもたちはいつか彼らの肌の色ではなく、彼らの性格の内容によって判断されない国に住むという夢があります。

 

1963年、リンカーン記念館での有名な演説です。

この言葉を和訳する場合は、常に冒頭に「私には夢がある」として、その後に「いつの日か、私の幼い4人の子どもたちが~」と続くのが定番なのですが、Google翻訳にはそんなセオリーはありません。

それと「my four little children」の「four」を全く無視しているのが気になります。

ディズニーの名言訳

All our dreams can come true, if we have the courage to pursue them. I only hope that we don’t lose sight of one thing ? that it was all started by a mouse.

ウォルト・ディズニー

Google翻訳
私たちがそれらを追求する勇気を持っているならば、私たちの夢はすべて実現します。 私は、私たちが一つのことを見失わないことを願っています – それはすべてマウスによって始まりました。

 

意味が全然通じてません。
特に惜しいところが2つ。

まず、「them」を単純に「それら」と訳してるので、意味が通じなくなってます。
正確には、

夢を追い続ける勇気さえあれば、すべての夢は実現できる

が本来の意味です。

それと、最後の「マウス」ww
正確には、

全てはたった一匹のネズミから始まった

となります。

「mouse」を、「ネズミ」と訳すか、PC周辺機器の「マウス」と訳すべきか、文脈からは判断できなかったのでしょうね。

それでそのまま「マウス」としたのでしょう。

名言翻訳の総評

なんだかんだケチはつけつつも、他の翻訳サービスと比較すると、群を抜いて高精度なのは間違いないです。

この調子で精度が上がっていけば、外国人との会話で自動翻訳が当たり前になる日も近いでしょう。

10年ぐらい前になるのかな?
この手のWEBでの翻訳サービスが始まった頃は、そりゃまあ酷い精度で、意味が正反対なることもよくありました。
阿呆陀羅経みたいなお笑い翻訳が多かったです。

今昔の感がありますなあ。