Googleアナリティクスが2023年に現バージョン(GA)廃止を告知。新バージョンへの移行を推奨。

WordPressのテーマ名や人気テーマ順位を調査「WP-Search」

WordPressのテーマ名と人気テーマ順位を調査「WP-Search」

WP-Search」は、WordPressサイトで使われているテーマ・プラグイン・サーバー名などを調べるWEBサービスです。

また、逆引きでテーマごとのWordPressサイト事例集や、テーマの人気ランキングも確認可能です。

WP-Search | テーマ/プラグイン/サーバーを調べるWordPressサイト事例集

今回はこのサービスのご紹介。

テーマ・プラグイン・サーバーの調べ方

調べ方は簡単。
WP-Search」のサイトに行き、URLを入れて検索。

例えば、当ブログを調べてみると、

こんな感じで結果が表示されます。

使っているWordPressテーマ
使っているサーバー
使っている主なプラグイン
表示速度

ここまでサイトを丸裸に調査可能です。

サイト事例集

このWP-Searchで面白いのが「サイト事例集」です。

テーマやサーバーごとに、サイトが事例として分類されています。

これ、見てるだけで面白いです。

試しに、当ブログが使っている「STORK19」のブログメディア事例集を見ると、同テーマを使ってるサイトがいろいろ掲載されています。

で、その中に創kenブログが載ってました!(2022/3/19現在)

他所で自分のブログに出会うと妙な感慨がありますね^^

事例集に掲載されているサイトについては、公式FAQのページに以下のように記載されています。

トップページURLで検索するだけで自動的に掲載・分類されます。ただし、定期的にデータを削除しています。

継続的に掲載されたい場合は、サイト認証を実施いただく必要があります。

WP-Searchサイト事例集への掲載方法

掲載は一時的なもので、期間が経って検索されなくなったら消えるようです。
ただし、自分で掲載を希望した場合は継続的に載るようです。

今、当ブログを自分で検索したばかりなので、掲載されてるのは当然といえば当然ですなww

WordPressサイト制作の参考事例としても

こんな感じで「WP-Search」を使うと、サイトで使っているテーマやサーバーを調べられるだけではなく、そのテーマを使っているサイトにはどのようなものがあるのかが分かります。

特定のWPテーマを使ったサイト制作を依頼された場合、参考サイト集として見ることも出来ます。

ランキングも興味深し!

また、右のサイドバー(PC表示の場合)からは、ランキング集計を見ることも可能です。

例えば、テーマ別の人気ランキングを見てみると、

1,SWELL
2,Cocoon
3,Emanon Premium
4,JIN
5,SANGO
6,Lightning Free
7,THE THOR
8,AFFINGER5
9,AFFINGER6
10,Snow Monkey
11,STORK19
12,Diver
13,旧STORK
14,Lightning Pro
15,GENSEN
16,LIQUID CORPORATE

こんな感じで1位から100位までズラズラッと並んでいます。
(*2022/3/19時点のランキングです)

これ見る際に気をつけてほしいのは「よく使われているテーマ」のランキングでは無いということです。

単に「よく使われているテーマ」のランキングだと無料テーマが上位を独占するでしょう。

しかし、これはあくまで
「このサイトは何のテーマを使っているのか?」
と、興味を持たれて調べられたテーマのランキングです。

つまり、格好良かったり、UIが良かったり、人を惹きつけたテーマの順位になるわけで、私のようなWEB制作者としてとても気になる内容です。

以下、このランキングを見つつ感想など書きます。
(*2022/3/19現在の順位)

SWELLが1位。他の有料テーマは?

これ見てみると有料テーマが中心になるのは当然だと思います。

その中で昨今躍進中の「SWELL」が1位なのは納得ですね。

興味深かったのが「Emanon Premium」と「Snow Monkey」です。

Emanon Premiumは、WEB制作者界隈だとあまり話題になってないイメージがありますが、個人的には制作現場でクライアントから指定の多いテーマです。
なのでこの順位には納得できました。

逆にSnow Monkeyは、自分の周囲ではけっこう話題になることが多いテーマですが10位にとどまりました。
一般への浸透度がまだ低いのでしょうか?

あと「JIN」「SANGO」などの知名度が高いテーマも上位に並んでいます。

無料テーマも健闘

無料テーマの中では「Cocoon」が2位、「Lightning無料版」が6位で、有料テーマとの競争の中で目立ってます。

Cocoonは他の有料テーマを抑えて2位なわけで大健闘ですね。
このテーマは前身の「Simplicity」の後継作として登場して以来、人気があります。

実は当ブログも、最初は「Simplicity」を使っていました。

あと「Lightning無料版」も、コーポレート型の無料テーマの中では安定した人気です。

TCD勢もランキング内に多数

有名なTCDのテーマも、一気に数十作品がランクイン。

12,Diver
15,GENSEN
17,NANO
20,FORCE
21,SOLARIS
以下、続きます。

なにしろTCDはテーマ数が多いので、人気も分散しているようです。

当ブログで紹介しているテーマも幾つかランクイン

当ブログで紹介したテーマも幾つか入ってました。

6,Lightning Free
11,STORK19
14,Lightning Pro
16,LIQUID CORPORATE
50,yStandard
67,BusinessPress
92,Luxeritas

旧知に会ったようで、なんだか嬉しく思いました^^

ken
サイト事例集に、たまに自分の制作したサイトが入ってることもあるので驚きます(^^)v
PRリンク