動画管理に最適!サムネイル表示のフリーソフト「PlayMemories Home」

動画管理に最適!サムネイル表示のフリーソフト「PlayMemories Home」

無料で動画管理に最適のソフトが「PlayMemories Home」です。

サムネイル表示、動画のラベル管理、5段階評価管理。
もちろん動画の再生も可能、簡単な編集も出来ます。

Sony謹製、Windows版とMac版が有り、扱える動画ファイルは「WMV・MP4・AVI・MPG」など。
残念ながらFLVには対応していません。

動画だけではなくて、画像の管理も可能です。

ソフトのDLから動画の読み込みまで

まず、ソニーの公式サイトからダウンロードします。

PlayMemories Home Download / Windows
インストール手順(Windows)

sblog20160904a

Mac版はこちらから

PlayMemories Home Download / Mac

インストール後に、PlayMemories Homeを起動させます。
まだ何も表示されません。

sblog20160904b

動画を読み込むには、画面左下の「フォルダの登録」をクリックします。

sblog20160904c

設定画面が表示されるので、動画ファイルが格納されているフォルダにチェックを入れます。

sblog20160904d

以後、このフォルダが監視対象となり、PlayMemories Homeを起動するたびに内容をチェックされます。
追加したファイルがあれば自動登録されます。

該当フォルダ内の動画ファイルが登録され、画面にサムネイル表示されました。

sblog20160904e

画面右上のバーを調整することで、サムネイルの大きさを変更できます。

sblog20160904f

もちろんソフト上で動画の再生も可能で、個々のファイルをダブルクリックすると再生が始まります。

sblog20160904k

PlayMemories Homeのラベル管理

このソフトの肝の部分、ラベル管理について解説します。

個別の動画ファイルを選択して、画面右上の「プロパティ」をクリックすると、ファイルの情報が表示されます。

sblog20160904g

その情報欄下部にある「ラベルの追加」をクリックすると、ラベルを作成できます。

個々の動画に適したラベルを作成してください。
文言は何でもいいです。それぞれが管理しやすい分類で良いと思います。

一つのファイルに複数のラベルを付けることも可能です。
他の管理系ソフトで言うところの「タグ」と同じですね。

ラベルごとに分類された動画を表示させる場合は、画面右上の「検索」をクリックします。

sblog20160904h

すると分類欄が表示されるので、見たいラベルの種類にチェックを入れます。
複数も選択可です。

ファイルに5段階ごとの☆評価を付けることも可能で、評価数ごとの表示もできます。

sblog20160904i

他には、「ツール」をクリックすると各種機能が表示されます。

sblog20160904j

動画の編集も行えます。
また、ソニーのクラウドサービス「PlayMemories Online」と連携していて、そちらに動画を保管することも可能です。

PlayMemories Online – ソニーの写真・動画クラウドサービス

PlayMemories Homeの惜しいところ

私は以前はGoogleのPicasaで動画管理をしていました。

しかし、Picasaの開発が終了となったため、他の管理ソフトを探したのですが、なかなか動画管理ソフトって数が限られていて、良いものが無いんですね。

たとえば人気のソフトに「ホワイトブラウザ」などがありますが、

ホワイトブラウザ – 窓の杜ライブラリ

私のPC環境だとコーデックのインストールがうまくいかなくて、動画のサムネイルが表示されません。

そこで目を付けたのがこの「PlayMemories Home」です。

惜しいのがFLVに対応していないことと、ラベルの表示順を変更できないことかな。
ここらへんをソニーが改良してくれるとパーフェクトなんですけどね。

 

保存