Windowsのロック画面からコルタナ(Cortana)を外す方法

Windowsのロック画面からコルタナ(Cortana)を外す方法

コルタナ(Cortana)とは、Windowsの音声認識によるアシスタント機能のことです。
iPhoneには「Siri」が付いてますが、あれのWindows版です。

【Windows10】Cortana(コルタナ)さんの実力を試してみた

このコルタナがWindows10のアップデートで、ロック画面に常駐するようになりました。

今回はこの件について。

Windows10のCreators Update

4月11日よりWindows10で「Creators Update」が配信開始となりました。

順次アップデートされてるようで、すでに入れた人、まだ入れてない人、様々だと思います。

大型アップデート「Windows 10 Creators Update」提供開始

私は早々にアップデートを済ませました。

機能的にはペイントが3Dに対応とか、セキュリティ強化とか、いろいろあるわけですが、アップデートで一番困ったのがロック画面にコルタナが常駐を始めたことです。

私のPCはデスクトップでマイクを接続していないため、コルタナは使いようがありません。

アップデートの最中に「コルタナが応答するようにしますか?」との設問があり、私はOFFを選んだのですが、なぜかロック画面には常駐してるわけです。

意味不明のコルタナさん

調べてみると、ロック画面をスライドショーにしたり、任意の画像に変更するとコルタナが常駐を始めるようです。

OS起動時には出てこないのですが、一旦スリープにして解除のロック画面には必ずコルタナが現れます。
そして意味不明に問いかけてきます。

ドコモにも株価にも興味はありません。
コルタナさん、非常にウザいです。

ロック画面から外す方法を調べてみました。

コルタナをロック画面から外す方法

まず、ウインドウズのスタートボタンを押して、アプリ一覧からコルタナを起動させます。

設定のマークをクリックします。

画面中段に「ロック画面」の項目があるので、これを「オフ」に切り替えます。

これで表示されなくなりました。

 

ken
PCに語りかける自分など想像できません

 

PRリンク