Googleアナリティクスの現バージョンが2023年で計測停止:新バージョン(GA4)への移行が必要

Googleアナリティクスの現バージョンが2023年で計測停止。新バージョン(GA4)への移行が必要

先々週、Googleから思わぬニュースが飛び込んできました。

ユニバーサルアナリティクスのサポートは終了します

ユニバーサルアナリティクス停止はなぜ2023年7月1日なのか

従来のGoogleアナリティクスは、来年の2023年7月1日で計測を停止
新バージョンのGoogleアナリティクス4への移行を推奨とのことです。

これは悲報というべきか、凶報というべきか・・

ちなみに、従来のGoogleアナリティクスは正式名称「ユニバーサルアナリティクス」と呼ばれていて、略称は「GA」。

新バージョンのGoogleアナリティクス4は、略称「GA4」と呼ぶようです。

たまたま授業を受けた直後で・・

私はたまたまSchooのオンライン講座で「Googleアナリティクスの基礎」についての授業を受けたばかりで、タイムリーなニュースでした。
ちなみに授業は「GA」の解説でした。

授業は、小川卓さんというアナリティクスの専門家が先生で、それを契機として先生のTwitterをフォローしたところ、このニュースが飛び込んできました。

Googleアナリティクス4とは?

新バージョンの「Googleアナリティクス4(GA4)」自体は、すでに一年前あたりからサービスを開始しています。

GAと比べてUIや指標がガラリと変わり、バージョン違いというよりは、ほぼ別のツールぐらいの大幅な変化があるようです。

小川先生が、GA4の概略をブログにまとめてくれてます。
詳細はこちらを参照されてください。

「Google アナリティクス4」に関してよくあるQ&Aを40個まとめました!

移行にコードの変更作業は必要か?

これ、調べてみると非常にややこしいです。

現状、GAを使ってる人は以下の3パターンあるようです。

1,GAでgtag.jsを利用している場合
2,GAでgtag.jsを利用してない場合(*analytics.js)
3,Googleタグマネージャー(GTM)経由でコードを入れている場合(*gtm.js)

なんか「G」「g」ばかりで頭が狂いそうですが(^_^;)

1と2の人は下記サイトを参照されてください。

Googleアナリティクスが2023年に旧バージョンを廃止すると発表、「GA4」への移行方法はこんな感じ

Googleアナリティクス現行verが2023年7月廃止!新verに移行する方法を解説

3の場合は自分でググってください(スイマセン)w

そもそも「どれなんだか分からん!」という人は、コードで見分けてください。
コードの見分け方は下記サイトを参照。

gtm.js gtag.js analytics.js タグの違い

もう少しだけ様子見が良さそう

「GA」の計測停止自体はまだ一年以上ありますが、この手の解析には過去データの蓄積が必要となるため、今年の6月あたりから「GA4」を導入するサイトが増えそうです。

例えば「前年同月比」などの比較には、一年間のデータ蓄積が必要となります。

ただ、前述の小川先生によると「GA4」はまだまだ完成度が低い印象で、今は急ピッチでバージョンアップが行われているようです。

そのためネット上の情報などもこれから続々と増えていくでしょうから、少しそれを待ってから導入しても良いのでは?とおっしゃってました。

Googleアナリティクス(GA)が2023年7月1日から更新されなくなる:Youtube動画

すでにWordPressのテーマなどでは「GA4」のコード挿入に対応したものもあります。

例:当ブログが使っている「STOK19」の設定画面↓

未対応の他のテーマや他のCMSなどにも、これからGA4絡みの設定が追加されていくのでしょうね。

今日や明日のレベルで焦る必要は無さそうです。

ken
当ブログのGA4導入は、来年になってからと考えています。
PRリンク