Chromebookを買いました! – ちょっとした感想など

Chromebookを買いました! - ちょっとした感想など

今話題のChromebookを買いました。

買ったのは2~3か月前。
Amazonで3万円ほどで購入。
良い買い物でした。

機種はAcerの「C851」です。

◇12インチ・非光沢液晶
◇バッテリーは10時間以上持ち
◇堅牢・防滴モデル
◇日本語キーボード
◇重さ:1.28 kg

うちのChromebookはこんな感じ↓
撮影が下手で申し訳ないです(^_^;)

デスクトップのキャプチャ画像

下にAndroidアプリのアイコンが並んでます。

さて、今回はChromebookを数ヶ月使ってみた感想をつらつらと書きます。

~ 目次 ~

  • 爆速起動
  • 軽い
  • 安い
  • Androidアプリが使える
  • セキュリティに気を使わなくても済む
  • 無線LAN接続が前提
  • 普通にネットを楽しむ程度なら問題なし
  • ご参考までに・・

爆速起動

これはChromebookの一番の長所ですが、とにかく起動が爆速です。

3~4秒程度で立ち上がります。
即立ち上げ、即使用可能。
液晶を開けると起動して、そのまま使えます。

Windows機も昔に比べると起動が速くなりましたが、立ち上がってから実際にソフトを普通に動かせるまでの時間は、やはり1分程度は確実にかかるわけで、それに比べるとトンデモナイ早さです。

必要な時にサクッと使えるのは嬉しいです。

軽い

これ、PCの重量のことではなくて、動作が軽快ってことです。

同スペック(CPU等)のWindows機に比べると、明らかに軽く、サクッと動きます。

安い

メッチャ安いですね。
だいたい3万円前後が標準クラス。
6~7万円以上出すと高級機となりますw

Amazonのプライムデーなどを狙うと、2万円以下で買えたりします。

Androidアプリが使える

Chromebookでは、多くのAndroidアプリが使えます。

一部使えないアプリもあるみたいですが、私が入れたアプリは全て普通に機能しました。

ちなみに、私は以下のアプリなどを入れてます。

◇Microsoft To Do(To Doアプリ)
◇Youtube music
◇Pocket(あとで読む用定番Webツール)
◇Outlook
◇Jota+(テキストエディタ)
◇BOX(クラウドストレージ)
◇ChMate(定番5hブラウザ)

セキュリティに気を使わなくても済む

Windows機のように、セキュリティにそれほど気を使わなくても良いのはメリットです。

ま、どんな使い方しても100%安全ってことは無いのでしょうけど、ウィルスソフトなど入れずに使えるのは気楽です。

無線LAN接続が前提

Chromebookはネットにつなげて使うことが前提です。

それも無線接続が必要です。
有線は不可。

普通にネットを楽しむ程度なら問題なし

よっぽど凝った使い方をせず、普通にネットを楽しむ程度なら全く問題ありません。

基本的にブラウザ(Chrome)内で完結できることは何でも可能です。
◇ネット閲覧
◇動画サービス(Youtube等)視聴
◇WEBサービス利用

ブラウザで完結できないことや、ブラウザからの使用だと不便なことを、Androidアプリで補うという発想で良いと思います。

また時節柄、リモートワークでの使用を考える人もいると思います。
その場合、MSオフィスが使えるか否かが問題になりますが、ブラウザからオフィスのオンライン版が使えます。

ChromebookでMicrosoft Officeを使う3つの方法

普通に見たり、簡単な編集を加える程度なら、これで十分でしょう。

大まかに言うと、
キーボード付きの大型スマホ
こんな感じですね。
そういう感覚で使えば良いと思います。

ご参考までに・・

Chromebookはどれだけ使えるのか?
仕事でも役立つのか?
購入を考えてる人も多いと思います。

ご参考までに、幾つか他サイト・他ブログの関連記事を貼っておきます。

5万円以下のChromebookは仕事に使えるのか?

5万円以下のChromebookでAndroidタブレットの代わりに遊べるか?

出先でも在宅でもビジネスとの相性がいいASUSのChromebook「C223NA」は職場の全員に持たせたい1台だ!

税込ほぼ3万円で軽量コンパクトな激安Chromebook

 

ken
Chromebookはサブ機としては有能・有用だと思います。これからたまにChromebookネタの記事など上げるかも(^^)v

 

PRリンク