ランサーズ定点観測:2020/04/01「新型コロナウイルスの影響で案件数減少?・他」

ランサーズ定点観測:2020/04/01「新型コロナウイルスの影響で案件数減少?・他」

クラウドソーシングサービス「ランサーズ」の定点観測リポート13回目です。

ランサーズの変化、気づいたこと、感じたことなど。
WEB制作関連の情報が中心となります。

ランサーズ

~ 目次 ~

  • プロジェクト件数が減少か?
  • メッセージフォームに返信不要チェックを追加
  • 「オファー管理」追加
  • クライアント側の機能追加多し

プロジェクト件数が減少か?

これはあくまでも私の体感です。
ここ1~2週間ほどで、WEB制作のプロジェクト件数が、かなり減少したように感じます。

明らかに新型コロナウイルス感染拡大の影響でしょう。
(タスクやコンペは未確認)

種類としては、企業・店舗サイトの制作依頼が激減し、あれほど猖獗していたLP案件も目に見えて減っています。
一方、ECサイトやバナー作成関連などは、あまり変わらないように感じますね。

当初は、人々が外出を控え、ネット上の取引が増加する影響で、全体数はあまり減らないのではないかと予想してました。

が、それ以上に経済そのものの冷え込みが堪えてるように感じます。

自分のように九州の片田舎にいて、ネット上の受発注が大半のWEB制作者でも、生活だけではなく、仕事でもここまでのマイナスの影響があるわけで。

事態の終息が見えない中で、あの手この手で試行錯誤していくしかありませんね。。

感染拡大が、私のようなWEB制作業のフリーランスに与えている影響については、どこかの段階で記事にまとめようと思っています。

メッセージフォームに返信不要チェックを追加

返信不要のメッセージを送信できるようになりました

こういうやつです↓

これ、発想は良いと思います。

ですが、デフォルトで「返信不要」にチェックが入ってないため、大半のクライアントがそのまま無条件に、要返信のメッセージを送ってきます。
あんま意味無いですね。

クライアントにこの機能を周知させる、
あるいは、チェックを以下の二択にして
「要返信」
「返信不要」
どちらかにチェックを入れないと、メッセージを送れないようにしたらいかがかなと思います。

「オファー管理」追加

「オファー管理」という機能が去年12月に追加になりました。

直接依頼の受発注フローが改善されます

マイページの左側に「オファー管理」が追加されています。

クリックするとこんな表示になります。

モザイクばっかりですいませんw

実はこの機能追加、私も最近になって知りました。
その間は特に支障も感じませんでした。

ってことは、この機能、あんまり活用せずとも問題ないのでは無いかと(^_^;)

クライアント側の機能追加多し

クライアントサイドに機能が立て続けに追加されました。
以下、羅列。

クライアント様の認証/認定制度を2019年12月に開始します

クライアントプロフィールページをリニューアルしました

クライアント向けPlusプランを開始しました

法人ユーザーの本人確認で「社印」での申請が可能になりました

 

ken
皆さんも同じだと思いますが、マスクと消毒用エタノールが手に入らず大変ですね。

 

関連記事

 

PRリンク