niconicoの将棋対局生放送が面白い

ニコニコで将棋対局が盛り上がっているのは知ってましたが、今回初めて見てその面白さを実感しました。

あのコメントが飛び交う画面が、実に対局中継に向いてますね。

プロ棋士による「縁台将棋」

ニコニコの将棋中継は、
言ってみれば「プロ棋士による縁台将棋」みたいなものです。

棋士同士が真剣勝負している傍らで、見物人達が「ああでもない、こうでもない」と言ってるアレです。

画面に流れるコメントが
「お、矢倉か」
「そこは五六歩だろ」
「いや、なんで角使わないの?」
みたいな感じで、見てる側も真剣で面白いです。

棋士の勝負とコメントがライブ感出まくりで見ていて飽きないですね。

sblog20161024b

ニコニコらしい仕掛けも随所に施されており、PCの将棋ソフトによる次の一手の予想なんてのもあります。

まあ、時期的に微妙な仕掛けではありますが(^_^;)

第二回叡王戦を開催中

今、ニコニコでは第二回叡王戦を実施中です。
(2016年10月24日現在)

sblog20161024a

第二回叡王戦

叡王戦というのはニコニコ主催の棋戦で、

段位別予選→本選→決勝三番勝負

の順に行われ、
2016年12月に優勝者が決定して「叡王」の称号が与えられます。

私は10月21日に、本戦の「羽生善治九段 vs 稲葉陽八段」の対局を見ました。
羽生さんが、途中でヒヤッとする箇所もあったのですが、終始優勢に進めて勝ちました。

この対局はタイムシフトでも視聴できます。

第2期叡王戦 本戦 羽生善治九段 vs 稲葉陽八段

私は小学校の時と、20代の中盤で将棋にはまった時期があり、なんかこれ見て久々に将棋をやってみたくなりました。

30日には二局予定されており、
久保利明九段 vs 豊島将之七段
佐々木勇気五段 vs 千田翔太五段
これも見る予定です。

日々の楽しみが一つ増えた気分です。