オンライン授業「Schoo(スクー)」の受講再開・・久々のSchooは面白かった!

オンライン授業「Schoo(スクー)」の受講再開・・久々のSchooは面白かった!

最近、オンライン授業サービス「Schoo(スクー)」の生放送をよく見ています。

Schooの授業のジャンルは様々で、働き方・お金・健康・デザイン・IT・ビジネスなど。
大人向けの啓発的な内容が主となっています。

そして各分野のエキスパートが講師として登壇します。

生放送授業の受講は無料
ただし、過去授業の動画視聴は有力会員登録が必要です。

Schoo – 大人たちがずっと学び続ける生放送コミュニティ

今回はこのSchooのご紹介と感想など。

久々に見たが面白い!

私は数年前ぐらいは、Schooの授業をよく見ていました。

ここ最近は忙しくて遠ざかってたのですが、今年に入って再び勉強し直そうと決意、受講を再開しました。

やはり久々に見ると面白いですね。
その授業内容もさることながら「Live感の面白み」を感じました。

たぶん、あのUXを設計した人は教室的な感じをイメージしたのかなと思います。
先生と生徒がやりとりしているような、たまに生徒同士で脱線して会話が盛り上がってるような、あのイメージです。

また、各界の一流の人が講師なので学びがいがあります。
最近だと特に「WEBディレクション」や「シンプル思考」の授業は感銘を受けました。

有料会員は過去授業も見放題

2月になってからは有料会員(プレミアムプラン)にも登録して、生放送授業だけでなく、過去授業の動画も見るようになりました。

過去授業は7000本以上あるそうで、宝の山みたいなもんですな。

ちなみに、有料会員は月額980円です。
ご興味のある方はどうぞ。

プレミアムプラン – Schoo(スクー)

私はお布施も兼ねて払ってますw

かつて、よく見ていた授業や先生

私が以前見ていた時期は、2017年頃だと思います。
ちょうど自分がフリーランスになった頃です。

暇で仕事もあまり無く、同時にスキルも経験値も無く、無い無い尽くしの時期で、Schooの授業を見て勉強していました。

その頃のSchooはWEB関連がメインで、HTML・CSS・WordPressの講座をよく受けていました。
特にWordPressのオリジナルテーマの作成方法などは、ここで覚えました。

以前見ていた授業動画を振り返ってみると、当時のWEB制作界隈のそうそうたるメンツが先生やってたんだなと気づかされます。

その頃、お世話になった先生達もSchooからすっかり遠ざかってるようで、また授業をやってくれないかと思います。
田中晶子先生、大串肇先生、浅野桜先生、などです。

特に浅野先生の、ライブでデザイン作成する授業は神業で「プロはすげえなあ」と感心して見てました。

受講後はTwitter投稿

また、以前は当ブログでもSchoo授業の感想記事を書いてました。

我ながらけっこう書いたなあ~
勉強のアウトプットと、ブログのネタ切れ対策も兼ねて書いてましたw

今は生放送授業の感想は、受講後すぐにTwitterに投稿するようにしています。
やはりアウトプットして文章に残しておくと記憶に残りやすいものです。

あっちは字数制限があるので簡素な内容ですが、よろしければ見てみてください。

ken
Schooは本名制なので、私も当然「創ken」で登録しているわけではありません。たまに空気読まずにズレたコメントしている猫アイコンがいたら、それが私です。「あ、あいつだな!」と思ってくださいw
PRリンク