アリを飼育して生態を観察:Youtubeで見つけた面白動画

アリを飼育して生態を観察:Youtubeで見つけた面白動画

最近、Youtubeで「アリを飼育して生態を真面目に観察する動画」を見つけ、一連のシリーズのうち20回ほどぶっ通しで見てしまいました。

今回はこれのご紹介。とても面白いです。

子供の頃「ファーブル昆虫記」が好きだったような人には、楽しめると思いますよ。

膨大な観察の記録

この一連の動画シリーズはなんと103回もあります。

アリ日記

動画主さんは「さぼりch」という人で、他にも観賞魚の飼育日記もYoutubeに大量に上げています。

どの動画も面白いですが、幾つかピックアップしておきます。

アリの生態観察の面白さ

動画主さんは北海道の人みたいで、素朴な語り口調が良いです。

石膏で巣を作って、アリのコロニーを育て観察するというのは実にマニアックだなあと思います。
これを見て自分もやってみたいと言う人はけっこういるのでは?

また、他の生物などに比べるとさほど手がかからず、万が一飽いてもすぐに自然に戻すことが出来るのも良いです。

アリの生態観察の面白さというのは、社会構造の観察だからだろうと思います。

集団で行動し、コロニーの中に役割分担があり、個々が機能して全体が活性化していく、そのプロセスに面白みを感じるのでしょうね。

 

ken
「昆虫マニア魂」を感じる動画日記です。

 

関連記事

簡単トラップで魚を捕獲! Youtubeで見つけた面白動画

2017.06.03