ブログ開設5年目に突入!:感想や思ったことなど

ブログ開設5年目に突入!:感想や思ったことなど

創kenブログも、今年5月でブログ開設5年目となりました。
累計で約250記事を投稿しています。

バズったことなど一度も無く、淡々と記事を投稿してきましたw

ブログ開設当初は、仕事も少なく暇人だったこともあって、週2~3記事ぐらいのペースで投稿してました。
今では考えられないハイペースです。

今は週1ぐらいかなあ。
去年後半の超多忙な時期は月に1~2投稿ぐらいでしたが、コロナの件で仕事が減った影響でそのぐらいの投稿頻度に落ち着いています。

今回は、5年目突入の感想や思ったことなどを書きます。

何が読まれるかは未だに不明

アクセス数は、ブログ開設当初は一日10ぐらいでした。
内訳は、
自分
身内
Google等のクローラー
この3者で回してるような感じでした。

それでもめげずに投稿しているうちにアクセスも上がってきました。

興味深いのが、徐々に「よく読まれる人気記事」がハッキリしてきたことですね。
未だに何が読まれる要因なのかサッパリ分かりませんが(^_^;)

ま、当ててやろうとして当たった記事など無くて、淡々と書き続けることが大事かと思います。

こればかりは投稿してみないと全く予想が付きませんね。

ネタの探し方

いろいろなブログ主さんはこれで悩んでるだろうと思います。
私も悩んでます。

皆、ブログ開設当初はネタは豊富にあるんですよ。
でも、100記事ほど投稿したあたりで、スッカラカンの状態になります。
たいていの人がこういうパターンだと思います。

私の場合は、基本的に仕事のWEB制作に絡んだネタ中心なので、仕事中に思いつくことが多いですね。
あと、RSSリーダーなんかで他のブログの情報も仕入れるようにしています。

やはり、常に心の片隅に「ネタを探すべし!」と刻み込んでおくことです。
すると日常の何気ない事象の中から、なんとなく見つかってくるものです。

よく、仕事でトラブったり、新知識を無理矢理覚えないといけない時でも、苦しみつつも「・・これ、ネタになるかも」なんてニヤリと笑ったりもします。
ここまでいくとほとんど病気ですなwブログ病です。

それと、よく忘れがちなので、思いついたネタは「Microsoft To Do」にメモるようにしています。

古い人気記事はたまに更新を

どんな人気記事であっても、時が経つとアクセスが落ちてきます。
こういう記事はたまに内容を一部更新してあげるのが良いです。

そうすると、またアクセスが回復してきます。

これはGoogleさんの特性でもありますが、どんな良記事であっても更新せずにそのままにしておくと、
「更新せず放置している」
「ってことは情報が古いな」
と判断されて、検索順位が下落していきます。

一定期間ごとに記事を更新して、新情報を追加していくことです。

 

ken
いつも読んでくれてありがとうございます。御礼申し上げます。気がついたら、いつの間にか5年目って感じです。

 

PRリンク