Skypeを普通の電話として使うには?「その2」Skype番号の解説と取得手順

Skypeを普通の電話として使うには?「その2」Skype番号の解説と取得手順

Skypeを普通の電話として使うには?

前回の続きです。

Skypeを普通の電話として使うには?「その1」何が出来て何が出来ないのか?

2017.03.21

デフォルトで固定番号を付与されないSkypeは、固定電話やスマホ相手の通話は、何かと制約が多いです。

しかし、オプションを設定することで多少は使い勝手がよくなります。

今回はオプションの一つ「Skype番号」のご紹介です。

Skype

Skype番号とは?

「Skype番号」は、Skypeに固定番号を付与するオプションサービスです。
「050」から始まる固定番号がもらえます。

この「Skype番号」を付けることにより、固定電話やスマホから、Skype宛てに電話をかけることが可能になります。

ところが、逆にSkypeから固定電話やスマホ宛てに電話をかけた場合、「050」の発信者番号が通知されません。
相手側には「通知不可能」と表示されます。

そうなんです、Skype番号は発信者番号通知に対応してないんです!
なんでしょうね、この残念な仕様 (-_-;)

ちなみに、こういう制約は日本などの一部の国のみで、他国では普通に番号が表示されます。

まあ、とりあえずは受信専用電話としてなら立派に使えます。

料金は、
◇3ヶ月プラン:900円
◇年間プラン:3600円

2017年3月現在、3ヶ月プランは5%割引、年間プランは33%引きとなってます。
また、「Office365solo」加入者の場合は、年間プランは50%引きです。

Skype番号の取得手順

さて、Skype番号の取得手順の解説です。

まずはSkypeアカウントを登録します。
こちらのページに行って、ページ右上の

「サインイン」⇒「初めて使う方:サインアップ」
をクリックし、以後手順どおりに進めます(ここは割愛)。

Skypeアカウントを登録出来たら、
またこちらのページに行き、ページ右上の

「サインイン」⇒「マイアカウント」をクリックします。

貧相なマイアカウントのページが表示されるので

「Skype番号」をクリックします。

「Skype番号を取得」をクリックします

国別の選択画面が出てくるので「日本」を選択してください。

番号の取得画面が表示されます。

ご希望の番号を入力すると、それに類似の番号がズラズラと表示されます。
気に入った番号をクリックしてください。

「私は日本の~」にチェックを入れて、「続行」をクリックします。

プランの選択画面が表示されます。

「Office365solo」加入者の場合は、年間契約が50%引きとなります。
何故かこっちはドル表記ですw

プランを選択すると、料金の支払い画面に移りますが、ここから以降は割愛。
手順に沿って進めてください。

ちなみに、料金支払いはクレジットカードやPayPalなどが使えます。

これで「Skype番号」取得手続きは完了です。

意外に通話は高品質

早速、スマホにSkypeのアプリを入れて、固定電話や他のスマホに電話をかけてみました。

通話品質はなかなか良いです。
少なくとも「LINE電話」や「050plus」よりは良いです。

IP電話=低品質という先入観があったのですが、このレベルなら普通に電話として使えます。

 

ken
受信専用の電話番号として、個人事業の方で使おうと思ってます。

 

関連記事

Skypeを普通の電話として使うには?「その3」通話転送の設定手順

2017.03.31

Skypeを普通の電話として使うには?「その1」何が出来て何が出来ないのか?

2017.03.21