勉強のモチベーションが維持できる!オンライン動画学習サービス「schoo」

勉強のモチベーションが維持できる!オンライン動画学習サービス「schoo」

オンライン動画学習サービスの「schoo(スクー)」にはまってます。

生徒がチャットで参加するなどの独自のシステムで、勉強のモチベーションが維持できるのが特徴です。

schooの紹介

schoo、正式には「schoo WEB-campus」と言います。
国内最大級のオンライン動画学習サービスで、生放送の授業を始めとして、過去の2700本の録画授業が視聴可能です。

sblog20160805a

*schoo
https://schoo.jp/

会員数は2016年8月現在、約23万人。
無料のオープン会員と、有料のプレミア会員があります。
オープン会員は生放送のみ。
プレミア会員は一ヶ月980円の定額制で、過去の録画を含めて全ての授業の受講が可能です。

授業のカテゴリは
◇デザイン
◇WEB開発
◇ビジネス
◇英語
◇スタートアップ
◇教養
など。

学習のモチベーションが維持できるschoo

私は今年の6月から会員になりました。
始めてから2ヶ月経ちましたが視聴授業時間は合計90時間。
どんだけ暇なんだよと言う気がしないでもないですが(^_^;)
これが有益な上に面白いんですよ。

よくYoutubeなどにいろいろな学習系動画が載ってますが、あれは淡々と講師が授業するだけで、長々と見てるとなんか飽きちゃうわけです。
モチベーションが保てない、続かない。

そこへいくとこの「schoo」は、特に生放送授業などはそうですが、講師と生徒間の謎の一体感とライブ感があって、飽きないですね~。
まあ、授業の質が高いというのもありますけど。

授業はPCのブラウザかスマフォのアプリで視聴します。
PCの場合はこういう画面になります↓
sblog20160805b
田中先生の授業:「【パーツ制作実践】テイスト別ナビゲーションボタンの作り方」

左が授業、真ん中が授業内容をまとめたスライド、そして右に生徒のチャット内容が流れます。
このチャットがくせ者で、一体感とライブ感を作りだします。

生徒間で雑談しても、先生に質問飛ばすのもアリで、これほとんどリアルの授業とかわらないな~と思いました。

ちなみに、私は授業ではこのアイコンで出席しています。
sblog20160805c
気づいた人は遠慮無く声かけてください。
プレミアムプラス学生です。

私がschooの授業を受ける理由

私の場合、主にWEBデザインの授業を受けています。

私はフリーランスの駆け出しWEBデザイナーですが、WEBデザインに関して正規の授業を受けたり、先輩的な立場の人から教えてもらったりというのはほとんど無く、
ずっと独学で勉強してきました。
まともに教えてもらったのは、最初の職業訓練学校での二ヶ月間のみです。

2年ほどWEBサイトの制作業務を行っている会社に勤めましたが、ここもいろいろ事情があって在籍当時はサイト作れるのは私だけで、他の人はHTMLなにそれ?という状態でした。
(ほんと無茶な会社でしたが(^_^;))

そんなこんなで、私はWEBデザインに関して、自分の知識について独学ゆえの「ゆがみ」のようなものを感じていました。
自分では気づかない欠落した部分や独りよがりの部分、「野狐禅」とでも言いましょうか。

なので、私にとって「schoo」の授業を見るということは、新たな知識の習得と共に「ゆがみ」を正すためでもあります。

schooの授業感想記事を書いていきます

ただ、漫然と授業を見るだけというのももったいないので、素晴らしい授業に関しては、このブログで感想記事を書いていこうと思ってます。

ブログを書くという形で、授業で受けたことを再確認して思考内容をまとめるという狙いがあります。
よく言いますよね、「アウトプットの大切さ」って。あれですよあれ。

加えてブログのネタ切れ解消になれば一石二鳥、さらにschooの宣伝につながれば一石三鳥ですねw

かっちり体系的な感想記事は書けませんが、ためになったこと、目からウロコ的なことをつらつらと書いていこうと思ってます。

 

保存

保存

保存