「人生の大切なものがすべて詰まっている」ガルパン劇場版BDが届きました

「人生の大切なものがすべて詰まっている」ガルパン劇場版BDが届きました

ガルパン劇場版のブルーレイを購入しました!

開封

ヨドバシで予約しておいたのですが、いささかフライング気味で、販売前日の5月26日昼に届きました。

早速、開封です。

ガルパン劇場版ブルーレイ開封1

なんか画質悪くて申し訳ない(^_^;)

ガルパン劇場版ブルーレイ開封2

劇場版の感想

で、速攻で視聴開始。
あまりネタバレになるのも悪いので画像は最初のさわりだけ。

冒頭のシーンはこのお二人でした。

ダージリンとペコ

ダージリン様は水島監督のお気に入りなんだろうな~と。

最初は「大洗女子・知波単連合」VS「グロリアーナ・プラウダ連合」のエキシビションマッチから始まり、
中盤は廃校に追い込まれた大洗女子の生活風景、
後半が「大洗女子+義勇軍」VS「大学選抜」の戦い、の構成になってます。

「大洗女子・知波単連合」VS「グロリアーナ・プラウダ連合」1
「大洗女子・知波単連合」VS「グロリアーナ・プラウダ連合」2

いろいろ面白シーン・激闘シーンは多いのですが、それは実際に見ていただくとして、特に面白かったのは継続高校のミカ様でした。

継続高校のミカ

なんでしょうね、この方はw
「戦車道には人生の大切なものがすべて詰まっているんだよ」
あの飄々とした感じがたまらんです。

ミカ様に次いで面白かったのが、グロリアーナ校のローズヒップ嬢です。

グロリアーナ校のローズヒップ

高速のクルセーダー戦車を乗り回しているのですが、言葉遣いが丁寧な割に、行動が軽率かつ落ち着きがない人で、この人の登場シーンは大笑いしていました。

あと、もう一つ好きなシーンを上げるとしたら、
エンディングで各校のメンバーが帰途に就いている場面で、特にアンツィオ校の3人が歌いながら帰って行くところ。
なんかアンツィオらしくて楽しくなりました。

ガルパン劇場版、BDが届いてから4日経ちましたが、すでに5回見ました。
それぐらい面白い作品です。

動画配信サービスで無料視聴の特典有り

今回のガルパン劇場版BDの購入者には、動画配信サービスの「bonobo」にて、無料で劇場版の配信が見れるという特典も付いてます。

bonobo
bonoboコネクト

劇場版BDに同封されていたシリアルコードを入れると、

ガルパン劇場版:bonoboコネクト

これが無料でパソコンやスマフォから見れるようになります。

いちいちBD入れるのが面倒な時は、気軽に見れるので便利ですね。